【花恋つらね】第3巻 主人公を好きだと気づいたライバルは?! ネタバレ・無料立ち読み

こんばんわ、ナタリーです。

 

花恋つらね

 

第3巻 主人公を好きだと気づいたライバルは?!



の、感想を書いていきます。

 

 

歌舞伎の世界を舞台にしたボーイズラブ漫画「花恋つらね」の2巻は、

 

 

ライバルの告白が主人公の勘違いだったという信じられないような展開で終わりました。

 

そのため、三巻を読むときには、どのような展開になるのかなとドキドキしていたのですが、

 

眠っている主人公に(かわいい)とドキドキしてしまうライバルの姿を見て、

 

 

その感情が恋なんだよと、何だか焦れったくなってしまいました。

 

主人公が好きだというと、ライバルも自分も好きだと打ち明けるのですが、

 

流されるなと告げる主人公の精神力の強さに健気さを感じてしまいました。

 


コミックシーモアで無料試し読みできます。

サイトに飛んだら【花恋つらね】で検索。

▼  ▼  ▼  ▼
クリック
⇒『花恋つらね』を読む

 

好きな人に自分も好きだと言われて、流されるなと拒絶するというのは、相当な勇気が必要だと思います。

 

 

それほど、主人公のライバルを思う気持ちが強いということを痛感させられました。

 

 

三巻はライバルが自分のことを理解してもらおう、

 

好きなことを知ってもらおうと奮闘するシーンが多々出てきます。

 

 

過激なシーンは三巻でも見られませんが、ちょっとドキドキしてしまうようなシーンが増えていきます。

 

 

歌舞伎のシーンなども時おり描かれていますので、

 

二人の歌舞伎の時と普通の恋する高校生に戻ったときのギャップがドキドキしてしまいます。

 

 

主人公の純粋な気持ちに触れることができ、純粋な二人の気持ちにドキドキさせられっぱなしでした。

 

コミックシーモアで無料試し読みできます。

サイトに飛んだら【花恋つらね】で検索。

▼  ▼  ▼  ▼

クリック
⇒『花恋つらね』を読む

 

Step1.「花恋つらね」で検索

 

Step2.「無料立ち読み」をクリック

Step3.無料試し読み開始です♪

クリック
⇒コミックシーモアはこちら